2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« はじめまして | トップページ | 一時帰宅 »

OFAの検査結果

以前受けたドックドック(血液検査)とOFAの検査結果を聞きに行ってきました。

緊急以外は院長先生に診てもらうと決めているので、

院長先生が診察されている時間を確かめて、空いている夜に行きました。

Img_1702 

ドックドック(血液検査)は特に問題なしでホッ。

股関節の検査結果は少し疑問でした。

希望はOFAの検査だったのに、先生から渡された紙には何処にも「OFA」

という文字がありません。

しかも「PennHIP」なんて知らない言葉が・・・

更に評価がgoodとかじゃなく、0.57とか0.52で何だろうと。

先生からの説明で、結果は丁度ゴールデンの平均値くらいだから良くも悪くもないでしょうという事で一安心でしたし、ペンシルバニア大の統計だとこうですと分厚い本を持ってきて下さって説明してくれたので、結果自体は良いと思いつつも、「PennHIP」って何というのは依然疑問のまま。

帰宅後、ネットで調べてみると、「PennHIP」はペンシルバニア大で開発された股関節の検査方法で、OFAの検査より若い犬の診断が可能な方法だとか。

全ての項目について説明があったわけでなないので、Webで調べてみると杉並犬猫病院のページ に分かりやすい説明が載ってました。

とりあえず、健康体ってことです。

ヴィヴィアン、成長期から成犬へのカロリーコントロールが上手くいかず、

一時期かなり太り過ぎになったので、ダイエットしたら今度はみるみる痩せてしまって。

フード量の調整、もう少しだけ試行錯誤に付き合ってね ヴィヴィ!!

« はじめまして | トップページ | 一時帰宅 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめまして | トップページ | 一時帰宅 »