2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

東京見物

名古屋から昨晩妹と甥っ子がやって来た。
今日は両親と東京見物! らしい
息子が行く と言っていたのだが、まったりしたい気分の私は、子守をお願い出来てラッキ♪ とお見送りを決め込んでいた。だけど皆の話を聞いている内に不安になった・・・

両国に行きたいだの、浅草寺に行きたいだの、都庁の展望台に登るだの、東京タワーだの・・・ 良いですよ~ たっぷり遊んでぇ~~ と思いつつ、無理なんじゃない? のてんこ盛り。 雲行きも怪しいし、しかたないので保護者としてついて行く事にした。。。

皆の共通の行き先は浅草寺only?

0331_1

肌寒い日だったのに結構な人・人・人
やっぱ 浅草だねぇ

0331_6

隅田川の川沿いを歩きたいという両親と

どうやら父は、川面に覆いかぶさるように咲く桜をイメージしていたようで、
「なんだ こんなんかぁ~」
と残念そう(^^ゞ

風が冷たいので 早々に撤収

0331_2_1 

どこで聞きつけたのか、息子が「東京ミッドタウン」に行きたい! のだと・・・

そこって何処? 状態だったが、防衛庁跡地に出来たという情報を聞き出し
場所が分かるし そろそろお昼だし~ 行って見るか と軽~く 考えたのが大間違い(^^ゞ

六本木で降りて、人の多さに 嫌~な予感
色々聞いてみると、昨日ニュースでオープンしたての「東京ミッドタウン特集」があったらしい!!

ウヘェェ~~ 人混み嫌いの私の最も苦手な場所に来てしまったぁぁ・・・


どぉ~しても行ってみたいお店があっても、落ち着くまでは絶対行かないのに・・・

けれど引き返す訳にもいかず、がきんちょ連れでも大丈夫そうなフードコートに潜入して激混みの中、美味しくない昼食を食べてきましたぁ~ シクシクシク・・・

0331_4

息が詰まりそうで 取り合えず外を目指していると
母の好きな「とらや」発見

大きなお店でした。

明日犬連れで外出予定の私は、これで帰ろうと思っていたのに、まだ余力がある皆はもう少しどこかに行きたい様子・・・

冗談で「両国」と言ったら 母は本気にしているし・・・
父は 東京タワー! と思い込んでいるし・・・

どっか近くでよい場所ないかなぁ~と「東京ミッドタウン」のフロアガイドを見ていると国立新美術館 発見

歩ける距離なので、取り合えずそこへ。
展示ゾーン以外は入れる事を知っていたので、ずんずん入る。
ここは、高級チェアーがあちこちに置いてあるのも知っていたので、辺りを見回すと あった あった ありました~ 一脚 20万円↑ の高級チェアーが(^^♪

0331_3

まだまだ新しいお椅子にちょこんと座って 楽しんできました♪

地下のショップ探検したり・・・ 3時近くになったので父と母も帰る気になったようで、これにて無事東京見物終了(ホッ)

まっ こんなもんでしょうかねぇ!

0331_5

余力が残っている子供達はお風呂で大騒ぎ

静かに!
って犬のコマンドだなぁ(笑)

模様替え

今日は何だかとても変な天気。
朝 嵐のような雨音で目が覚めた。 
外は横殴りの雨・・・お散歩が憂鬱だなぁ と思っていたら、9時頃から見る見る晴れて、11時頃の遅いお散歩の時には汗ばむ程の陽気。

最近朝のお散歩は二ヶ連れで出かけている。
まだまだ引っ張ったり、急停止したりと忙しいアスランをその都度叱っているので、アスランも私も暑い・暑い(笑)

暑い と思っていたが、夕方のお散歩は強風が吹いて、薄着だと肌寒かった^_^;

家の前の桜並木が満開♪
今日は、プチお花見の人達が入れ替わり立ち代り来ていて、何時もより賑やかな並木道

0330

週末は天気が悪いらしので、入学式まではもたないかも・・・

0330_1

最近犬連れのお出かけが多かったので、ヴィヴィの車用ハウスとして買ったバリケン(アスランの室内ハウスとして使用)は、本来の車載ハウスと決めて少し前から下ろさなかった。

同じタイミングでトイレに使っていたハウスを本来のハウスに、ハウスとして使っていたサークルをトイレに変更しようと思っていたけど、体調不良で延び延びにしてしまっていた・・・ようやく今日模様替え。

トイレに使っていたので、ちょっと心配してたんだけど、案の定 何時もより少し長めの昼のお散歩でハァハァ暑がってたアスランが、お水がぶ飲みして 2回もシャ~ (泣)

昼食と夕食を食べさせて、ようやくハウスだと認識した様子。
お願いだから、これ以上 おしっこしないでね!

ワンズ

涙・・・涙? の山村留学修園式から10日しか経っていないのに 山留先のお友達のお家に泊まりたい というので、息子を連れて舞い戻ってきた・・・
体調万全とは言えない体で車中泊は辛いものがあるけれど、短い春休みでは致し方ない・・・

修園式の時には、ほとんどハウス状態だったワンズと遊んで・遊んで 指導員の皆さんとたっぷりお話して 私もかなり収穫大のお出かけだった(^^♪

未熟な部分は高性能カメラに助けてもらって、枚数を気にせず連写した写真をドドーンと!

0329_1 

ひゃっほ~

0329_1_1

待ってくれよ~

0329_3

レトリーブ 命!

0329_4_1

幸せ!

0329_5

ほ~ら 取ってごらん♪

0329_6

オイラだって~

0329_7

もうちょい

0329_8

ほら~ 早く 早くぅ♪

0329_9

こっちよん♪
ずるいぞ 姉ちゃん!

0329_10

じゃ 待っててあげる♪

0329_11

なぁ~んて!

0329_13

もうちょい!

臨時休業

風邪かしら? やっぱり風邪??

あぁだるい・・・ ダメだこりゃ~

って感じで、山村留学を無事?終了した息子を迎えに行った帰りから、今までないほどの体調不良に見舞われ、ダウン中・・・
未だ、鼻声^_^;

どうなってんだぁ~?

息子が一年ぶりに帰ってきたというのに・・・

という訳で、記憶が定かな内にちょっとだけ

3月17日(土)
睡眠3時間半で早朝から山留先に出発!
今日は、息子の山留先小学校の卒業式
山留修園生の父母はその卒業式に招かれているので、朝8時半までには現地に着かないといけない。
3時半に目覚ましかけて・・・Zzz・・・ネム・・・ 

ボンヤリ起き出して、ゴソゴソと塗ったり・・・塗ったりぃ・・・? 塗ったり・・・?? しただけなのに何故か出発は5時近くになっちゃった??

何で? と相変わらずのスロースタートな自分をなじっても仕方ない ちょっと頑張るゾ!!
その甲斐あって? 朝食中のセンターに無事到着!
息子はというと、何と箱膳利用でF先生の隣
箱膳は、Aちゃんが収穫祭の個人研究で発表したテーマだけど、それで食べると姿勢が良くなります という内容もあった。
という事は・・・そう姿勢が悪い息子は、箱膳で矯正中? けど、どう見ても、その効果は疑問だぁ(笑)

そんな事を考えていると、慌しく学校へ出発する子供達。 私達も落ち着く間もなく学校へ。

全校生徒58名。静かな・小さな卒業式
全員が歌を歌ったり、送る言葉・送られる言葉を述べたり・・・
その言葉も、ちゃんと意味があって、どの行事・どの出来事・どの卒業生に贈られているかが分かるような・・・とても良い式だった。

・・・だけど、寒~い! 途中からは不謹慎と思いつつコートを着てしまった(ガタガタ)。

午後からは、センターで修園の行事。 修園式・太鼓演奏・山村留学でお世話になった里親さん方・学校の先生方等皆々様との直会(なおらい)
カメラもビデオも持って行ったけど、何となくあんまり使わなかった。
それより、自分の目でちゃんと見ておこう・・・そう思った。

大広間で、和やかな雰囲気の中修園の行事が執り行われていく。
修園賞(ここでは”賞”なのだそうだ)を授与されて、指導員の方から一言 子供への言葉。
息子の番・・・「○○は来年度一旦川崎に戻るそうですが、再来年度出戻るそうなので、またよろしくお願いします!」

(@_@) 聞いてないっス!
 
そんな大事な話はさぁ~ 先ず親に一言あるべきだろうにぃ!!
と、焦りまくるが、会場からは「待ってるぞ」とか「また来いよ」とか・・・
どうすんの! えっ どうすんのぉ!!

3月18日(日)
今日は、朝から送別会。 同じ学年の父母と先生もいらして頂いて、運動あり、リコーダー演奏あり、替え歌あり、送る言葉あり お昼を挟んで本当に・本当に盛り沢山の内容で 送別会をして頂いた。 
最後には子供達と父母がアーチを作って送り出して下さった。

あったかくて、嬉しくて。。。

父母として学校行事のお手伝いが何も出来なかった私達にはちょっぴり心苦しい程。。。。

その合間を縫って、とっちらかっている子供の荷造り。

一応まとまってはいるものの、ちょっと点検してみると・・・片方しかない靴下でしょ、上下揃わないパジャマetc
詰め込まれてる荷物の再整理。 忘れちゃいけない大物チェック。勉強道具の確認etc
頂いた記念品も盛り沢山!

ふぅ 大変!!

どうにかこうにか片付いたのは、2時過ぎ。

センターの指導員の皆さんに別れを告げ、最後に月の半分はお世話になっていた農家さんへ。
ここでも、漬物やお稲荷さんや沢山のご馳走を頂いて、尽きない話に花を咲かせ・・・
後ろ髪引かれる思いで 帰宅の徒に・・・

昨日からの2日間というもの、私は子供の荷物整理に追われ、ワンズのお世話は主人任せだったので、帰る前に放牧
主人と子供がお散歩させるというのでお任せして、私は一休み。
最後に、隣村の温泉で命の洗濯! & 夕食
と ここまでは良かったんだが、その後・・・ 車内で寝ていて目が覚めると
何だか気持ち悪い

SAで停まってもらって・・・吐いてしまった
すっきりしたものの、未だ胃のむかつきは残っている。
けれど、のんびりしている訳にもいかないので、出発!

家まであと僅かの所で また・・・吐いてしまった(涙)

何だか 精根尽き果てた感じだ・・・

3月19日(月)
体調不良は続いているけれど、取り合えず荷物整理しないと、子供が明日着る洋服ないような状態。
汚れ物も洗濯した物もごっちゃに詰め込んできたので、洗濯して、勉強道具から整理して・・・
一昨日・昨日のお出かけでお疲れの様子のワンズがグウグウ寝ているのを良い事に、お散歩もヴィヴィのトイレだけのショートコースで終了。
午後から早速遊びに出かけた息子が居ない家でシエスタ・シエスタ。

3月20日(火)
やっぱり全快とはいかない・・・
山留中、気付かなかったけど、気が張っていたのかなぁ?

この一年出かける時は、携帯を手放せなかったし・・・
おまけに、最近はアスランの膀胱炎に振り回されてたし・・・・
それが一気に出た感じで、今日もダル。

明日は息子の誕生日で、外食予定 今日は寝るぞぉ! と思っていたのに、何と!
午後から友達を二人も呼びやがって!!・・・トホホ・・・
起きてなきゃ~と思うものの、気力・体力共に付いていけず、子供達が居る間も寝室でグウグウ寝てしまった。
けれど、喧嘩する事もなく仲良く遊んでくれた皆に感謝!感謝!!

膀胱炎の診察 先週金曜日の予定をズルズルと延ばしていたので、夕方受診
ちょっと危なっかしいけど、病院内だとリードを任せられるので子供に手伝ってもらって診察。
結果は、無事 完治
肝臓・腎臓の機能障害の可能性もなしとの事! やった~ 嬉しい!!
当分は、水分控えめで様子を見て、再発したら要治療との事なので、気をつけないといけないけど、取り合えず安心したぁ~

包皮内の洗浄は今後不要。 オチンチンを傷つけないか心配なんですけど と聞いてみると、先生笑いながら「それは(注射器使ってやれば)大丈夫よ。」
との事。 それを聞いてまたホッ! もしまた鼻水みたいなおしっこになったら、取り合えず洗ってみれば良いって事だ!!
「それより、洗浄続けると、自浄作用が弱くなるからね。」との事。 そうなんだ。でも考えてみれば健康な仔なら普通何にもしなくても綺麗になってるんだもんね とこれまた納得。

アスラン 14.5kg
今日はちょっぴり良い日!

3月21日(水)春分の日
息子の誕生日
冬休みにご要望をお伺いしたら、鉄板焼き(ステーキ)との事。
高いところ(値段も場所もね 笑)好きなので、ご褒美の意味も兼ねて、日比谷のホテルへ・・・
問題は、長いお留守番が出来ないアスラン 
むぅぅぅ・・・ どうしよう??? って連れてくしかないっしょ!
という事で、随分早く出発。 
首都高が少し混雑していたが、予定通り1時間程前に無事霞ヶ関近辺に到着
隣で寝ていた主人を起こして、ワンズのお散歩スタンバイ
なんてったって、ここは国会議事堂ありぃの、最高裁判所ありぃの、皇居ありぃの 日本の最重要拠点
何時通っても、路駐0 お巡りさん 大 の場所
カーナビでホテルまで2キロを切ってから、ワンズの投下場所を物色
挙動不審に見られないように、イエローラインに気をつけてetc 道路法規に注意しつつ ポイント発見!
投下!! って・・・ 降りてから上着着るなよなぁ・・・ リードもっと素早く付けてぇ・・・ お散歩バックぅ持ってかないと!!
お巡りさん近づいてこないかしら? とキョロキョロしながら、オタオタ。
どうにかワンズとマンズを下ろして、私はホテルへ
駐車場に入れて、電話を待つ・待つ・・・待つ・・・・・・ 
何で・・・かかってこないのぉ? 痺れを切らしてかけると、主人が一言
「こっからでらんねぇ・・・」 オィオィ(^^ゞ
やきもきしながら待っているとようやく到着。 
ホテルの敷地内を犬連れで歩くなんて、でぇじょぶか? とビクビクしながらも無事車へ
アスランに昼食食べさせて、二ヶにお水あげて
私達も美味しいお肉を食べてきました~
ルンルン♪

が・・・やっぱり夕方から喉が痛い

3月23日(金)
昨日も今日もダル
ワンズの世話どころじゃない。
元気な息子は朝から全開! 家に友達呼んじゃダメって何回言っても、だめぇ? と聞いてくる。
子供なりに調整して昨日も今日も落ち着く先を見つけて、ルンルンで出かけていった。
あぁ その元気 ちょっとで良いから分けて頂戴なぁぁぁ・・・

二ヶ共のお散歩はとても無理。ヴィヴィはよほどの事がない限り外トイレなので、犬に引かれるようにしてトイレ三歩のみ(ホントにクルッて回って帰るだけ)。
アスのお散歩はお預け・・・

3月25日(日)
土・日共 主夫に家事もワンズもお任せ。
ようやくスケートだけ見てた。

3月27日(火)
帰ってきたばかりの山留先に明日からまた1泊でお出かけ。
息子がどーしても、お友達のお家に泊まりたいそうなのだ ^_^;
まぁ、山留中は 同級生とのお遊びも、色々決まり事があったみたいで、お互いのお家を行き来してという訳にはいかなかったから、しかたないか・・・

子供の第二の故郷にしたい場所
大事にしなきゃね。

それにしても、本格的な花粉症シーズンかなぁ?

風邪って感じじゃなくなったんだけど、鼻が全然通らなくて、ず~と口呼吸

あぁ 辛い・・・

ビックスマイル!

今朝ベランダに出てみると サム!
031601

小さな 小さな 霰のような・・・
初雪 だそうです。
春一番も吹いたというのに ビックリ!





昨日、綺麗な梅林桃の花だったようです(^^ゞ・・・の前でアスランの写真をパチリ

パソコンに転送しようと、データ確認してたら・・・

031502

こんなビックスマイル発見!

・・・けどねぇ

・・・・・・何時撮ったのかぁ・・・記憶が・・・ナイ^_^;

シエスタ直前で落ちかかってたって事かぁ

それにしても、直に見たかったなぁ 残念




明日、一年間の山村留学を終えた息子のお迎えに行く。
子供が帰ってきたら、アスランとの順位は? お互いどんな反応するか楽しみ~♪

ちょっとだけ遠出♪

昨日のレッスンで、付けをきちんと教えましょう! とご指導頂いたのと合わせて、どんどん遠くまで歩きましょう♪ と言われ、
「えぇ~先生・・・でもぉ~この仔と遠出なんてぇぇぇ。凄~く大変なんですけどォォォ。」
と楽チンヴィヴィとのぬるま湯散歩に慣れきってる私は思わず泣きを入れた。

けれどニコニコと全く動じない先生にお尻を叩かれた気分で、頑張って交通量大のバス道まで 行ってきましたぁ~ ハァ~疲れたぁ・・・
何回つけ! っ言って、何回リードぐいって引っ張って焼き入れたか。帰ってから暫く左腕とか肩とかに違和感が・・・
けど、今の時期の社会化って大事だから、頑張らないとね。
つけも、今日の100回の注意が、明日99回になるように・・・そしたら100日でつけ完璧になる筈だものね!

031501_1

バス通り近くの梅林→桃の花なのでそうです・・・あぁ恥ずかしい(^^ゞ
が綺麗だったのでパチリ

昨日4ヶ月のプレゼントとして買ってきたナイラボーン
最初は全然興味示さなかったヴィヴィアン。 案の定、夜アスランがハウスするとカリカリ・ガリガリ・・・

031503

左側を拡大すると・・・

031504

破壊魔ヴィヴィも手こずる硬さだけど・・・やっぱり消耗品扱いだなぁ(^^ゞ

無事 四ヶ月♪

アスラン 4ヶ月 体重約13.3kg ヴィヴィアン 2歳10ヶ月4日
今日、アスランが無事4ヶ月になりましたぁ~ パチパチパチ!

先週、膀胱炎のためキャンセルしたトレーニング3回目 本日無事レッスンして頂いて、またたくさ~ん ためになる事を教えて頂きました。

今日のレッスンで一番ガツン! ときたのは・・・
前回、早足でドンドン歩きましょう~と言われ、競歩並みの速さで頑張ってドンドン・ドンドン!
今日のレッスン中も、ヴィヴィと歩くときより早足でドンドン・ドンドン!!
ハァ・ハァ言いながら つけの矯正してたら、後から付いて来ていたトレーナーさんに一言
「お母さん アスランに全然伝わってないですよ! もう少しゆっくり歩いて確実に伝えていきましょう。」 って。。。

あぁ~ また私の悪い癖・・・ 「自分 不器用ですからぁ(ボソ)」
言われたあれと・これと・それ、 一緒にやろうとするとこんがらがって ・・・ 

おだて上手のトレーナーさんに、「アスラン これだけ頭良いんだから(しっかり教えていけば大丈夫ですよ)!」と言われてニンマリ(^^♪

おっちょこちょいなお母さんだけど、これからも じっくり ゆっくり 行こうね!

遊ぶ時と、フリーの時のおもちゃは別にして、フリーの時使っていたコットンロープは糸屑を大量に飲み込むと危ないからというアドバイスを頂いて、早速ナイラボーンをゲットして、4ヶ月祝いにプレゼント♪

気に入ってカジカジしていたのは良いけど、既に歯形がいっぱい・・・
これも消耗品扱いなのね(^^ゞ

031401

これから 暫くここを定点ポジションにして月一位で写真撮影していこう~♪

031402

ナイラボーンに全く興味を示さないヴィヴィを良いことに ニヶ共独り占めのアスラン

腹だし~

今朝、バリケンから出して暫くフリーにしていると・・・
トットットットッ・・・??? 何か咥えてる? アスラン君!
少し前から、ティシューの略奪が始まっていて、その都度怒っていたんだけど また!
という事で、首輪を掴んで ガツ~ンと!!
そしたら、何と腹だし~ で、ごめんね 母しゃん してくれました。
今までガツ~ンと叱ってもゴローンとした事がなかったので、ちょっぴり嬉しかった親馬鹿です~♪

膀胱炎は原因がほぼ判明して 一安心。
多飲の原因追求のため、一日の水分摂取量が300ccに制限されていて、全然お水も飲ませていないので、トイレの失敗もなく、何だかものすご~く 平和♪
最近激務の主人と、膀胱炎騒ぎがひと段落してどっと疲れが出た私はワンズと一緒に長~いシエスタを楽しみました(^^♪

031001

母さ~ん
僕もう寝るね!
明日からは、寝てばっかりいないで、遊んでよね!!

膀胱炎 原因判明かな♪

アスラン 生後116日 体重13.3kg
膀胱炎 改善の兆しが見えない・・・
室内トイレ入れっぱなし状態みたいな時も多くて、トイレシートをビリビリして遊び始めてしまった。しかもウン○から残骸がチラホラ・・・
仕方ないので、外出時お漏らしの危険はあったけどバリケンに入れたら、案の定粗相しちゃって・・・
室内トイレでおしっこして、トットットッと三歩位歩いたら、くるっと回れ右してまたトイレに戻っておしっこしたり
水分制限したし、おしっこしたから大丈夫だろうと、トイレシートを片付ける間フリーにしてたら、床に水溜りを作っちゃったり。 
1時間に何回おしっこしただろう 多いときだと5回位・・・もっと酷かったかなぁ

良い感じだったトイレトレーニング滅茶苦茶になって、凹んだ。
トイレの後始末も大変で それも凹んだ。

何より、抗生剤を変えても直らないのに一番凹んだ。

木曜日のレッスン、直前まで迷ったけど、私自身がレッスンしてもらえる余裕がなくて結局キャンセル
した。 水曜日までインフルエンザで主人が休んでいたので、犬も普段通りの生活じゃなくて、運動制限や水分制限もきちんと守れていなかった。レッスンをキャンセルして、一日じっくりアスランを観察しようと思った。
木曜日、朝から先生の指示通り水分を控えめにしたりetc
注意して、用心して・・・おしっこを見届けて、ヴィヴィの散歩に出かけたらバリケンで漏らしてた。 何だか、ヘタヘタと座り込みたい気分だった。

水・木と信頼している内科部長の先生がお休みだったので、今日診察してもらった。
膀胱におしっこが溜まっている状態での診察だったので、連れて行く時からヒヤヒヤ。
状態を説明して診察。
先ず超音波で膀胱の形を調べると、形も正常だし内膜も腫れている訳ではなさそう との事でひとまずホッ。
次に尿の採取ねって、おちんちんをペロリと出した時、「やだ~ 何これ 汚い!」
何が? 何が?? と見てみると、包皮内から黄色い膿のようなものが・・・
「すご~い これ、こんなに汚かったんだ!」 と言いつつ、洗浄。
包皮内の洗浄後、膀胱から尿を採取して検査。ドキドキドキ・・・
結果、何と尿にはそれ程細菌はいないとの事。 比重も規定内で、ちゃんと水分を腎臓でろ過出来ているでしょうとの事。 細菌を特定するために培養予定だったけど、それも必要ないでしょうって。
ヤッター! 取り合えず嬉しい!!
とすると、アスランの膀胱炎が治らなかった原因は?
そう、
包皮内の細菌が膀胱に逆流して、せっかく抗生剤が効いても、それで再発を繰り返していたのでしょうとの事。

あぁ~よかったぁ~(ばんざ~い!! って感じ)
先週膀胱炎と診断されてから長かったなぁ~

それにしても、最初の診察でおちんちんの状態を診てくれていれば・・・
アスランもこんなに長い間頻尿に苦しむ事もなかったし、私も下の世話でクタクタにならなかったんじゃ・・・なんて思いがチラっと頭をよぎる。 
行きつけの病院、24時間なので ここ! って決めてるけど、やはり先生のレベルには相当ばらつきがあるようだ。
頻尿が酷かったので、受診を優先させたけど、次回からはよほどの事でない限り先生優先でいこう。

最後に 「お母さん アスランちゃんの包皮の中、一日一回 さっきみたいに洗浄して下さいね!」って^_^;
やっぱりぃ~ 
やるんですかぁ(ゴックン)?
でもそこを綺麗にしなくちゃ 再発するって事だし、薄々やるかもと思いながら見ていたんだけどね^_^;
「そうですよぉ~ 二人がかりでやって下さいね!」 って先生、簡単そうにぃ・・・
出勤前の主人に手伝って貰うしかないか。
そんな事したら、呼んで来るわけないよなぁ~
「来い」は暫く「待て」だなぁ(^^ゞ

030901

色々振り出しに戻っちゃったけど、膀胱炎早く直して元気になろうね!

おやつって?

我が家で犬にあげるおやつの意味は、人間のおやつに限りなく近い。
犬だって たまには美味しい物を食べたいだろうと思っておやつをあげている。
犬におやつをあげる人、あげない人、どんなあげ方をしているか それぞれの家庭毎に違うと思うし、それぞれの考え方であげればよいと思う。躾におやつを使っても良いと思うけど、家の場合のおやつは昨今流行のご褒美って感じじゃない。
うちのおやつは、「グリニーズ」、「野菜くずや食べ残しで犬も食べられる物」それと「骨とか犬用ガム」
グリニーズは、歯磨き効果を狙ってあげている。あげる時は宝探しゲームのお宝としてあげるので、唯一ご褒美といっていいのかも
野菜くずは料理の時にでるキャベツの芯とか・・・犬が食べて大丈夫なものを、ごみ減量を兼ねてあげる。台所に立つと、入り口で伏せてスタンバイするので、出た時にハイってあげる。 噛み応えある物は、シャリシャリと歯切れの良い音を響かせて美味しそうに食べる。その満足そうな顔を見ると噛み応えのある物食べたいよねぇ~と微笑んでしまう。
人間が食べ残したお刺身の端っことかは、以前食事中にあげていたが、だんだんお行儀悪くなったので今は禁止。 人の食事が終わってからベランダであげるようにした。
後は、ローハイドガム(牛の皮)とか牛の骨。これは、宝探しゲームのお宝にする時もあるし、夜寛いでいる時に「はい」ってあげる事もある。

アスランが来たから、料理中の野菜クズをあげるのは、フードと一緒にしようかなぁ~なんて考えているけど、「おやつ」の種類とかあげ方とかは基本的に変えない予定

悩ましいのは、お散歩中とか外で貰うおやつ
出来るだけアスランはおやつをもらわないようにしようと思っているけど、どうなる事やら・・・
ヴィヴィは外でおやつ貰うのが大好きで、全然抵抗がない。今はなるべく貰わないようにしているが、他の犬が貰っていると、きちんと押さえておかないと今でもダッシュしそうになる(^^ゞ
ヴィヴィがお散歩デビューした時には、ワン友を求めて犬が集まる公園に良く出かけた。ヴィヴィはそこで大きな仔に遊んでもらって楽しそうだったし、私もお喋りが出来たし、犬情報を教えてもらえたし、とても楽しかった♪ 今もそんなお付き合いは続いている。
色々な人が集まると、中におやつをくれる人がいる。お芋だったりジャーキーだったり。一つだけあげる人や気前よくどんどんあげる人 色々な人がいる・・・ 
ヴィヴィも喜んでもらっていた。 おやつタイムって気付くと、皆一斉に群がる。よく貰っていた頃は、他の犬を追い払おうとしたり、私のコマンドが耳に入らない時もあった。 呼べど叫べど戻ってこないヴィヴィを見ていて、これで良いの?って思った。 子供が遊びに行った家でおやつを貰うのと同じ事だと考えていた・・・けれど、ある事件をきっかけに外でおやつを貰うのを止めようと思った。
私がおやつを貰うのを止めようと思った事件というのは・・・
ヴィヴィには、一つ年上でちょっとシェパード似のMixの女の子の遊び友達がいる。 一時期は毎日のように公園で遊んでいた。夜誰も居ない時は注意しながらノーリードにして遊ばせた。 追いかけっこしたり、プロレスしたりetc とても仲良しだった。毎日のように遊ばせていると、だんだん追いかけっこの範囲が広がっていって、しまいには公園から出ていきそうになった。 私は慌てて「来い」を前より真剣に練習した。その甲斐あってか、相手の仔が公園から出て行く事があってもヴィヴィがその後を追う事はなくなってホッとした。
けれど、その仔は呼び戻しが効かなくて時々脱走するようになっていた。ママは困っていたけれど、追いかけると余計戻ってこないからと、脱走しても直ぐには追いかけなかった。 外は車も通るし、犬も沢山散歩している。 何時か何か起こるんじゃないかと心配だった。 ある時、脱走したその仔が階段状になっている下の公園でカップルに吠え掛かった。女の子は怖くて滑り台に逃げ登ったらしい。 ようやくその仔を捕獲したママからその話を聞いた時、驚いた。 その仔は人に噛み付くような仔ではないけど、だからと言って吠えかかっても良いという事にはならないし、絶対咬まないなんて保障もない。 ママはあまり大した事だと思っていないようだったけれど、私は考え込んでしまった。 ヴィヴィはその仔と遊ぶのが大好きだけど、このままで良いのかどうか・・・
その当時、何時も来るお散歩友達は3人いた。 もう1人はシェルテー飼いのママ。来ると一個だけジャーキーをくれた。 ヴィヴィもシェパ風Mixの仔もおやつを貰えるまではそのママから離れなかったし、もちろん飼い主の声にも聞く耳持たなかった。
シェパ風Mixの仔が脱走するようになった時には、そのシェルティママがおやつを使って何回か呼び戻していた。 どっちが飼い主? と思うほど、呼ばれるとおやつほしさに見事に戻ってきた。
Mixのママは、そんな風におやつを使うのは嫌だったようだが、かといってきちんと呼び戻そうと努力している風でもなかった。
そんな事があって、そのグループで遊ばせる事に不安を感じた私は、ある時からお散歩時間を変えて遊ばないようにした。
随分経ってワン友から、滑り台に逃げたカップルが通報して、保健所の人が公園に注意しにやってきた事を聞いた。犬はシェパードらしいって事になっていた。
そのシェパ風Mixの仔が遊ぶ時間はお役所が終わっている時間なので、そのママが直接注意される事はない。けど、それって何かおかしい・・・本当はそのママが注意されて、その仔がそんな事しないように直さなきゃいけないのに、別の人達が注意される。
そうゆう事が重なると、ご近所の犬飼いの評判も悪くなるし、犬嫌いの人もいるから、だから犬は! って事にもなる。。。

おやつを使ったら簡単に呼び戻しが出来るシェパ風Mixの仔。 おやつじゃないわよ! ってママの気持ちも分かるけど。 吠えられて怖い思いをした人がいる。 もっと前に呼び戻していたら、その人は滑り台に逃げなくて済んだし、保健所に通報される事もなかった。。。

おやつを使うか使わないかという事より、もっと大事な事があるような気がする。
公共の場所ではちゃんと犬をコントロールすること。 おやつを使っても良いと思う。けれどおやつが無かったら言う事を聞かない犬より、おやつがなくても言う事を聞いた方が良い。 おやつを使ったトレーニングの本も、きちんとした本は、だんだんおやつを抜いて最後にはおやつ無しで犬がコントロール出来るようにしましょう って書いてある。

私はおやつを使った躾で大失敗して、アンチおやつ派になっていた。躾も座れ以外は全然出来なくて、色々トレーナー探しをして、ようやくこの人ならってトレーナーさんを見つけて、その方にレッスンして貰いに南房総まで出かけた。その時、トレーナーさんにおやつ使っても良いと思いますよと言われて、肩から力が抜けたような気がした。
上手に「伏せ」が出来なかったヴィヴィは、そこでおやつを使ったレッスンをして貰って、直ぐに「伏せ」をマスターした。今ではおやつ無しでも「伏せ」が出来るようになった。 その時のレッスンで色々と教わったけれど、一番大事な事は、よく犬を見て!という事だったような気がする。 今も時々 あぁもっとヴィヴィを見てなくちゃ!って思う時がある。 アスランの躾はこれからだけど、今のところおやつを使う予定はない。けれど、おやつを使ったら簡単かもって思ったら使うかもしれない。 
これからヴィヴィ&アス共々プチレッスンの連続だぁ~
たまには人も犬もおやつでも食べて美味しい思いもしなくちゃね(^^♪

パピーフード

アスランの膀胱炎が分かって 一つ決めた・・・フードを変えよう。
今食べさせているフードは、親元で食べていたもの。当面同じフードを与えようと買い置きしておいたのが、そろそろ終わりになるのでどうしようか悩んでいた。今のフードもとても良さそう・・・匂いも良いし、アスランもすくすく成長している、便の状態も問題ない。 変えようか、それとも同じのをまた買おうか・・・悩んでいた。
今回、アスランが膀胱炎になって、それはフードとは直接関係ない事だけど、色々考えて、やっぱり私がこれ!って信頼しているフードにしようと思った。
ヴィヴィアンがパピーの頃、色々なフードを与えた。その一つにワン友に教えて貰った「ナチュラルハーベスト」というメーカーのフードがあった。お高いので、ヴィヴィにあげたのはほんのちょっとの間だけだったけど、フードを変える度にゆるくなった便が、このフードの時だけは変わらなかったのを良く覚えている。 真空パックされているし、メーカーのサイトを見るとちゃんと作ろうという姿勢が伝わってくる。
POCHI」というお店で注文したのが今日届いた。
030701_1

パピーセットというのがあったので、フードはアスランに、缶詰はヴィヴィにあげようとそれを頼んだ
右奥に居るのはアスラン(^^ゞ

030702_1

注文しよと色々と見ていたら、ヌメ革のチョークカラー・ストッパー付きってのがあった。お値段も革にしてはそれ程高くないので一ヶ注文してみた~♪






030703_1

抜けないように調整中 念入りに・念入りにっと^_^;

030704_1

ヴィヴィアン用に頼んだおやつ
アスラン 流石ブラッドハ
ウンドと近縁だけの事はある?
上のローハイドガム こっそりお持ち帰りしようとしてた(^^ゞ

フードは届いたけど・・・お散歩用チョークカラーも頼んだけど・・・
アスランの膀胱炎 改善する兆しがない。 前回も今回も、抗生剤飲み始めて翌日は、オッ 調子良いじゃん♪ って感じだけど、翌々日になると、同じ位頻尿。
もう少しだけ様子を診ようと思っているけど、多分改善されないだろうなぁ・・・
今度の診察は、色々と覚悟がいるなぁ~

アスランの膀胱炎

アスランが病院で膀胱炎と診断されてから5日。
最初改善されつつあると思っていたおしっこの回数が、昨日位から全然減らない。。。
今日、風邪ひいた~と主人が休んだので、ヴィヴィアンのお散歩短めと思って、アスランをバリケンに入れて出かけた。
帰ってきてアスランをバリケンから出すと、なんか変?
バリケンでおしっこしていた・・・
バリケンに入れる前におしっこさせたので、30分我慢出来なかったという事。
頻尿になっても、バリケン内でおしっこした事はなかったので、これには参った。。。
昨日も頻尿が改善されていないので、病院に行こうと思ったんだけど、内科部長の女医さんが休みだったので、見合わせた。 今日勤務してるといいな~と思いながら電話で確認。7時まで勤務との事。 夕方の空いている時間に行く事にした。
病院へ行ったらどうするか・・・今度は少しきちんと話をしたい。
おしっこの検査次第だけど、今の抗生剤は効いていないからその服用は止めたいという事、膀胱炎かどうかの確認と他の疾患の可能性 かなぁ~ 
素人判断だけど、元気だし頻尿以外の症状はないから、トイレトレーニング始めた子供が粗相が多い時があるのと同じで、アスランも成長期で体がアンバランスで一時的に頻尿になっている なんて事はないんだろうか? とちょっと楽観的な事も考えていた。
夕方用意してからアスランのおしっこを採取して病院へ。 20分程待って診察。 体重を計ったら12.7kg、5日で700gup (^^ゞ 食欲旺盛だものね・・・
色々お話しながら診察していると、なんと診察台の上でおしっこ・・・
先生、すかさず「新鮮尿」といって、検査紙浸したりスポイトで採取したり、お見事でした(パチパチ)
結果・・・アスランのおしっこ すご~く汚いらしい・・・
もちろん、前回処方された抗生剤は効いてない(ショック)。 膀胱炎で最初に出す薬らしいが、アスランの膀胱炎には効果がなかった。 この時点で、ちょっと気が動転。
尿検査の結果を診て、別の抗生剤を処方してもらった。 腎臓等に障害がある場合も頻尿になるらしいが、幸いその兆候は今のところ認められないと言われて、それにはホッとした。 
けれど、今回の薬で改善されなかったら、次は細い管を膀胱に入れて直接尿を採取(どんな菌が居るのかを正確に診断するため)すると言われた。 何だか想像しただけで痛そう・・・
あとおしっこが溜まった状態でエコーで膀胱の形を診る事になるらしい。。。
成犬(ヴィヴィアン)ならある程度、おしっこが溜まった状態をキープできるけど、アスランの場合 そう簡単にいくかどうか・・・
とにかく、今回の薬が効きますように。
暫くは、水分を大量に欲しがる程激しい運動を控えるよう言われたので、ヴィヴィとのバトルも抑え目に。 元気印のパピーに、病気だから大人しくしてろ~って言い聞かせても無理だよねぇ。 お姉ちゃんの代わりに私が頑張るかぁ~ 母ちゃんじゃ物足らん!って言われそうだなぁ(^^ゞ

二ヶでお散歩♪

  お天気も良いし~主人もいるし~~ 二匹つれてお散歩してみる事にしました。
どうなる事やら・・・
030401

家の前の並木道
あれ~ 姉ちゃん何してんだぁ?
ヴィヴィのウンピを始末している間、ちょっぴり座って待てました。

030402

赤信号で「座れ!」
座った時には信号は既に青に変わってました(^^ゞ
昨日買ったショートリード 早速使用中

030403

ヴィヴィと歩く時には少し早足で・・・お散歩コースを一周すると汗ばむペースを心がけて歩きます。
アスランにとっては、少し早いかな?

030404

オーナーチェンジ中
暑いからさぁ 早く帰りましょうよ のヴィヴィ

030406_1 030407

大きな墓地の中の私道で 二ヶ一緒に歩かせてみました。
お姉ちゃんの右を歩いたり、左にいったり・・・忙しいアスランです(^^♪

030408_1

空きあらば・・・と何時も狙っているお姉ちゃんのベット
お散歩帰りに見事ゲットして得意顔 
どかないからな~♪

お出かけ♪

アスラン 3ヶ月と20日 体重20kgな訳ないよねぇ 失礼しました12kg
パピーが居ると、と~ても外出しにくいのは覚悟してたんだけど、そろそろちょっと遠くまでゆっくり出かけたい。
遠いって事は、長時間お留守番させるか連れてくか どちらかという事。長時間のお留守番は おしっこ(今は膀胱炎だし)が心配。
そしたら、犬連れで行くしかないよねぇ。。。 しかも私もちょっぴり楽しめるところ。 
そうお買い物したいのだぁ! まっ、その買い物ってのも犬用おもちゃだから、あくまでお犬様奉仕生活に変わりはないんだけどね^_^;
今日は、3週間ぶりに休日出勤なしで主人が在宅 絶好のお出かけチャンス♪ 
で、どこ行こうか 色々考えた・・・ 
あんまり騒がしくないけどちょっとお洒落な場所で、ワンコもお上品な仔が多そうな所。。。

ジャジャ~ン 玉川高島屋のガーデンアイランドに決定♪
ペットショップを見て、昼ランチするゾ~!
すご~く前だけどヴィヴィ連れで行った事があるから、多少分かってるし。
ヴィ
ヴィだけなら、じゃ行こ~か~ なんだけど、パピー連れだと事前準備が必要且つ重要!
今日のアスラン用持ち物は
030310_1 人が食事中stayさせておこうと思ったフリースの毛布
雑巾として使っているタオル
トイレシーツ
アスラン用昼食とフードボール
トイレットペーパー
ビターアップル(消臭アスランがおしっこした場合の臭い消し→他の犬のマーキング防止用)

これだけ用意して使った物はトイレシーツとアスランのお昼・・・
アスラン外出先でおしっこ2回したんだけど、幸い通路だったから、トイレシーツで吸い取ってお終いだった。 これがお店の中だったらトイレシーツで吸い取って、トイレットペーパーで拭いて、ビターアップルで(消臭→)他の犬がその場所でマーキングしないようにしたんだろうなぁ~(まぁペットショップなら途中から店員さんが処理してくれるかもしれないけど)
アスランの粗相の心配がなくなるまで暫くはこのセットを持っていこう。
あと、あった方が良かったのはペットボトルに入れた水。 アスランがピッピした通路の水溜りをトイレシーツで吸い取った後、お水で流したかった・・・

さて、お出かけはというと・・・
030311_1 最近車に乗ってろくな事がない不安そうなアスランと ジャリと一緒なのぉ~となんだか不満顔のヴィヴィ連れで出発^_^;
目的地までは約1時間の道のり。お昼ちょい過ぎに到着。 本館から少し離れているので、駐車場の混雑もなく読み通り。
お目当ては2店。一つはゴールデンがロゴシルエットになっている「DOG DEPT.GARDEN」 もう一つはおもちゃ狙いの「DOG&CAT JOKER」
早速、入店! ワホワホしているアスランを座らせたり、狭い通路では抱っこしたりetc。チョロチョロしてる仔を連れての買い物ってホント大変 汗かいた~ 
JOKERでは、セレブ御用達の珍しいおもちゃがゲットできるぞ~と期待していったのに、エッこれしかないのって品揃えで、ちょっとガッカリ。
ここじゃなくても買えるなぁっておもちゃを一つゲットしてお終い。

DOG DEPTもワホワホ犬連れてゆ~くりって感じじゃなくて、前から欲しいと思っていたナイロン性ショートリードをゲットしてお終い。 もう少し、わ~! これスゴイ!! ってのを期待してたのにショッピングは少し不発だった。
さて、次は問題のランチ。
事前リサーチしておいたDOG DEPTのカフェ(テラス席)に。 
チョロチョロ動き回るアスランと、アスランにつられて落ち着かないヴィヴィアン。
030305_2 先ずは、二ヶに「お座り!」

 

030307_3

少し落ち着いた所で、ヴィヴィは「伏せ」

030306_1
食べたお料理はこんな感じ。 お味はgoodだったんだけど・・・食事中私はず~と片手でアスランの首輪を持って、呪文みたいに「座れ!」 って唱えてた ハァ 疲れた~
主人にはじっとしてられるのは30秒だな って言われたけど、混んでなかったのもあって大きなトラブルはなし。 3ヶ月のパピーにしては上出来だったかな。

030308_1

ワンコ目線でみたカフェはこんな感じ。
先に見える植木鉢で程よく目隠しされていて、通路を通るワンちゃんが見えなくて良かった。

030309_1

お母さん~ もう良いでしょ 早く帰えろうよ! の二ヶ(笑)

030301_2 今日の戦利品。

お買い物品はちょっと不発だったけど、DOG DEPTのショッピングバック可愛いし、カタログ付きだったので、予想外でちょっとルンルン~☆





それにしても、流石二子玉。 アスランがワイマパピーだっていう正解率100%! 皆さんお目が高いというかお見事でした(^^♪
お上品なお姉さん達に沢山なでなでしてもらえた良かったね アスラン~♪
抱っこしたり、首輪掴みっぱなしで筋肉痛になっちゃったけど、また皆でトレーニングを兼ねてお出かけしようね!

水入らず

先日二回目のレッスンして頂いた時、トレーナーさんにまだ室内フリーにしてないんですか? と聞かれた。 ちょっとずつフリーにはしてるんだけど、まだまだ夜私の手が空いていてアスランのテンションが低い時だけとかの限定。 しかも最近頻尿気味だったので、フリータイムは皆無と言っていいかも。
そろそろフリーの時間を延ばさなくっちゃとは思っているんだけど・・・
夜、ヴィヴィとリビングで寛いでると、もうちょっとこのまま水入らずでいたいなぁ~と思ってしまう。
030101

けど、やっぱりリビングでワホワホしないでいる練習も始めなくっちゃねぇ。
その為のアスラン用ベット注文するか。

膀胱炎

先月21日にレッスンして頂いた頃からおしっこの回数が多かったアスラン。
常に頻尿という訳じゃなかったし、若いんだから自己回復力! と思っていたけれど・・・
午後ヴィヴィとの恒例バトルを終えプチシエスタしてたら、呼吸も少し荒いし熱もあるような感じ なにより頻尿の回数が増えてきたようで、最近は午後室内でちょっとフリーにするのも危ない。
こうなったら病院に行くしかない!
先ずはヴィヴィのお散歩を兼ねて、ワンコ仲間から情報収集。 やっぱりおしっこを持ってく必要があるようだが、生憎男の子ゼロで回収方法が分からない^_^;
帰宅してネットで調べたら、トレーの空き容器等を利用しておしっこをキャッチすべし! とある。 が そのトレー・・・今日買い物の時全てもっていっちゃった。
仕方ないので一階の両親の所へ行ったら、豆腐の空きパックゲット(ラッキー)。
最近は随分トイレのコマンド(我が家ではぴっぴ)で排尿できるようになっていたし、ヴィヴィのお散歩中ハウスしてたから出るだろうとベランダに連れ出して、ぴっぴ!
直ぐにしゃがんで シャー してくれたんだけど、バチャバチャバチャ っておしっこがトレーに当たる音にびっくりして、途中でストップしちゃった。。。 回収できたのは大さじ1杯強ってとこかなぁ~ もうちょっと採りたかったんだけど、少しでも良いですよ~って電話で病院に言われたので、とりあえずそれをペットボトルに詰め替えてレッツゴー
結果は、やっぱり軽度の膀胱炎・・・
診察終わって支払い待ってる間、おもらししちゃいけないと抱っこしてたら、何と抱っこで粗相^_^; 私のGパン 見事トイレシーツの役割果たしましたぁ(涙)。 更に清算の時にも大量におしっこ 膀胱炎だからしかたないけど それにしても 御免なさ~い でした。
かゆかゆの耳も見てもらって、耳用の薬と抗生物質+診察代で約9000円也 あぁまたお札が一枚飛んでった~
アスランの膀胱炎は、寒いベランダに出しちゃったのがいけなかったんだと思う。私の注意不足 それはしみじみ反省してるんだけど・・・030102

こんなに元気なのになぁ~
流石 門外不出のワンコだっただけの事はある? デリケートでらっしゃいます事
でもさぁ~ ドイツ出身なんでしょぉ? 寒いの平気 って訳にはいかないのかなぁ・・・??

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »