2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 犯人はおまえだ~! | トップページ | 迷子のフラット君 »

またまたフードトラブル

082202

またまたアメリカで販売中のドックフードでトラブルがあったようです(詳細:犬のニュースゼロワン)。

今回は 中国製ジャーキと、サルモネラ菌感染フード。
サルモネラ菌感染のフードは、取り扱い方によっては人間への感染もあり得るようで注意喚起がなされています。日本に飛び火するかは分かりませんが、こうゆうニュースを見ると、人はもちろん犬の食事も出来るだけ清潔にし、ドライフードでも冷暗所等で保管し、犬との必要以上の濃厚な接触は止めるといった注意が必要だと改めて思いました。

今回のサルモネラ菌感染が、メイドインチャイナであるかどうかはまだ不明ですが、ジャーキは中国製。
最近の一連の騒動を見ていると、メイドインジャパンが一番かな? という気になってきます。 けれど・・・価格やその他 色々と折り合う物が見つけられず 当面は注意しながらも輸入品を続けていくしかなさそうです。。。

最近、中国製に対する世界の目が厳しくなってきました。
私はらでぃっしゅぼーや(有機・低農薬野菜の会員宅配サービス)を以前から利用していて、ニュースで中国産食品に対する危険性が指摘される前から、色々な問題がある事を会報を通じて知っていました。

今回の一連の騒動を踏まえて、脱中国製が出来るのかを考えてみましたが、無理なようです・・・マックは恐らく大部分がメイドインチャイナでしょう。
ファミレスの食事もしかり・・・コンビニもしかり・・・スーパーの低価格な惣菜もしかり・・・

自己防衛とは、子供の健康を守るとは 家族の食の安全とは・・・

エンゲル係数に限りがあり、マック率も高いし 色々難しいですが、犬も含めて様々な調達ルートの物を 偏り無く食べる。 今のところの我が家の最低限の防衛策です。

« 犯人はおまえだ~! | トップページ | 迷子のフラット君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 犯人はおまえだ~! | トップページ | 迷子のフラット君 »