2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« やれやれ・・・ | トップページ | アスランのその後(今日は元気です) »

アスランの心配事

私はとぉ~ってもおっちょこちょいで、慌てん坊で、気が短くて、悲観的な時もあって・・・
なので、今晩のあっちゃんも ちょっと(かなり・・・)私の勘違いかもしれなくて、なぁ~んにも変じゃないと良いのですが。。。
異変に気付いたのは、夜10時半頃、気持ちよく寝ていたアスランがソファーから降りて来て、丁度夜の片づけが終わった私と目が合った時に気付きました。
しばらくは、様子を見ていたのですが、ちょっとおかしい
下肢が規則的に痙攣しているようなので、仰向け抱っこの姿勢で簡単にホールドしながら様子見しました。けいれんは気付いてから約10分程で一応終了
びっくりしていたアスランも、収まったぜ! とホッとした表情を浮かべているし落ち着いているので、単にしびれただけと思い、何時ものようにベランダへトイレ出し。排便のみして戻ってきた後・・・
リビングが死角になる場所で、パソコンをしていると、ウロウロと落ち着き無く歩き回る足音が・・・
もしや! と思って確認すると、母ちゃん おいら何か変みたい・・・と不安そうなアスランが。


立っていても 下肢の痙攣のせいでしょうか踏ん張れない感じ。
状態を記録するためにビデオ撮影してみました。

不安そうな表情で、ベットに横になったり 立ち上がったりetc
動き回って何か起こっても大変なので、ハウスさせてこれを書いています。
異変に気付いてから既に1時間程経過。 少し前に主人が帰宅しました。
自身の異変に神経質になっているからでしょうか、かなり吠えましたが、声もしっかりしているし痙攣以外の異常は見当たりません。

ヴィヴィはこんな風になった事はなくて、アスランの様子は初めての事なので、ちょっと心配です。
おっちょこちょいの私の、単なる勘違いであれば良いのですが・・・
何方か、ワイマって時々こうよ とか、うちの仔は良くこんな風になるわよ とか
これはこうゆう心配があるから早く診察してもらった方がよいとか、何方か似たような経験をお持ちでしたら是非教えて下さい。

メモ:今日のアスラン
食欲 良好 朝・晩完食(朝私がヴィヴィとアスのフードボールの位置を間違え、少しヴィヴィに食べられて通常量よりは少な目)
散歩 昼に何時もの公園でのボール投げ 今日はシェパがトレーナーさんと公園に居たので、何時もより厳しく監視し、ボール遊びも短時間。 異物等の盗み食いは絶対になし
その他 夜の異変時までは特に変わった様子なし ヴィヴィとのプロレス等も通常通り
遊び終わった後もびっこ等気付いた点なし
痙攣時: 最初の痙攣は約10分程 その後の痙攣は時間不明(ハウスでのステイ後も断続的に痙攣あり)
主人が帰宅後は痙攣の様子はなし 
確認できる外傷なし
体温平熱
意識 しっかりしていて痙攣中も自覚あり

かなり慌てて書いている部分もあって、お恥ずかしいのですが・・・
本当に 本当に 慌てん坊の私の大慌て珍事件でありますように(祈)

« やれやれ・・・ | トップページ | アスランのその後(今日は元気です) »

」カテゴリの記事

コメント

うちの犬たちは痙攣など未経験なので
適切な助言ができません(><)

ただ
ワンコにとって一番の名医は飼い主ですから
飼い主さんが危険だと判断すれば
たとえ夜中であろうと獣医に診せるべきです。
もし朝になって何事もなくても
念のため、撮影したビデオも持って
診察を受けた方がいいと思います。

役に立たないコメントでごめんなさい。
あっちゃん、どうぞお大事に!

アビ助は、前足をよくガタガタさせるんだけど、
あんまり気にしたこと無かったなぁ・・・
散歩の後、お座りしてるとかなりガクガクなるんだけど。。。

寒いのとは、ちょっと違う感じ。

私もちびまるこさんの意見と同じです。
ネットで調べたり、助言を聞いても、ヴィヴィママさんが安心できなければ心配は募るばかり。
なんとなく(感は大事です)ちょっと違う?って思ったのなら早めの受診をお勧めするです。

なんともないといいね^^*

心配ですね・・・
ビデオの始まりのあっちゃんの様子が少々気になりました・・・
よろめいてませんか??
ワイマって股関節形成不全が多いそうなので
一度しっかり見てもらった方が安心できますよね。

お大事にね!

ちびまるこさんへ
お返事遅くなりましてすみません(ペコ)。

早々にお返事頂いてありがとうございます。
経過は「アスランのその後」で既にご存知だと思いますが、
今のところ元気もあって食欲旺盛・いたずらも相変わらずのやんちゃ坊主です。

アスランの痙攣を観察しながら、まだ喋れない息子が風邪で熱性痙攣起こした時の事を思い出して、時間を計ったりしていました(同じ対処で良い訳じゃないんでしょうが)。
子供が痙攣した時は夜間緊急に担ぎ込んだし、アスランももう少し症状が酷かったら担ぎ込んだかもしれません。
突然の異変でびっくりしましたが、幸い大事にならずにホッとしましたが、今回の事で改めて喋れない犬の生死を預かっているのは飼い主だと認識しました。

何かあった時に、出来うる限りの最善を尽くしたい!
と改めて思いました。

ご心配頂いて 本当に 本当に ありがとうございました。

mamabbyさんへ
お返事遅くなりましてすみません(ペコ)。

早々にお返事頂いてありがとうございます。
アスランが痙攣した時には本当にビックリしました。
しかも一度収まったのに、また痙攣し始めたので、
もう少し酷かったら 子供を起こして 主人と一緒に病院へ
担ぎ込んだかもしれません。
このまま 同じような症状が現れないと良いのですが・・・
今は要観察中です。

アビ君も 前足ガタガタさせる時があるのですか・・・
あまり気にならないようなら大丈夫かもしれませんが、
震えが酷くならないと良いですね。

ご心配頂いて本当にありがとうございました。

jyuniさんへ
お返事遅くなりましてすみません(ペコ)。

早々にコメント頂いてありがとうございます。
そう ビデオ撮影していた時のアスランは、自分自身でも軽くパニックに
なってたみたいで、本当にもう少し痙攣が酷ければ腰砕けのように
立てなかったかも といった感じでした。

ワイマも股関節が悪い子が多いようですね。
今回は幸い翌日以降ケロっとして元気なので、今は様子を見ていますが、
もし何か気になる事があったら股関節の検査も受けてみます。

ご心配頂いてありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やれやれ・・・ | トップページ | アスランのその後(今日は元気です) »