2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 湯島天神 | トップページ | 初めての実力テスト »

義父

以前から 入退院を繰り返し 認知症も進んでいる 義父。

GWに故郷で法事があるので、

主人が車で連れていく予定だったのですが、

既に義父は長距離ドライブに耐えられる状態ではなく

何時どうなってもおかしくないので

帰省は止めた方が良いとドクターストップがかかってしまいました。

昨日、電話でそれを伝えた義母の沈んだ声と言ったら・・・

義父が楽しみにしていたのに残念 と言ってはいましたが、

同郷の義母にとっても久しぶりの帰省ですし、

主人が付いていれば、終日気の抜けない介護生活の

小休止にもなったでしょうに、

何とも残念なことになってしまいました。

今年になってからも、既に一度救急車で病院に運ばれ

ICUに暫く入院した義父。

その時、もう家で普通の生活が出来るようにはならないだろう

と言われ

介護施設に入居する必要があるのかと 少し慌てたのですが

何としても自宅へ帰りたいという 義父の強い想いからか

どうにか自力歩行出来るまでに回復して

ホッとしたのですが。

既に何時何があっても という予断を許さぬ状態に

なってしまったようです。

息子も中学生になり、部活が本格的に始まれば

なかなか休日といえども 義父を訪ねる事も

出来なくなるでしょうから

GW お天気が良く 体調も良いようなら

義母とも相談して どこか近場にでも

出かけてみようかと思っています。

それにしても・・・

痴呆が進んだ義父は

長年連れ添った義母も多くの時間は

既に無くなった姉であったり、見知らぬ他人であったり。

まだ現役で仕事をしているようであったり

自宅に居ても外出先で これから帰ると言いだしたり。

義父であって 既に義父ではない 父と、

いつまでとも分からず そんな義父の世話を続ける

義母を見ると

色々な事を考えさせられます。。。

« 湯島天神 | トップページ | 初めての実力テスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯島天神 | トップページ | 初めての実力テスト »