2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 家で死ぬということ・・・ | トップページ | 葬儀の後も何かと・・・ »

6歳にして初外泊

義父の葬儀を執り行うにあたって

毎日・毎日 長い時は10時間程も 家で留守番になっちゃったワン達。

先日 嘔吐してまだ体調面で不安があるヴィヴィも

10時間もトイレ大丈夫か心配なアスランも

突然 ほったらかしたのに 良く我慢してくれました。

が・・・

通夜・告別式の日は

どう考えても それ以上の留守番になりそうな。

しかも お通夜が終わって夜遅く帰宅し

翌日は午前中出棺なので 早朝からまた留守番に。

ちょっと 留守番時間が長すぎる・・・

という訳で、近所のペットホテルに預ける事に。

犬友さんでもあり、トリマーさんでトリミングもやっていて

ペットホテルもという方で、他の犬友さんも時々トリミングや

お泊りで利用しているところ。

息子の受験中は、アスランのデイステイもお願いした事があって

安心できるホテルです。

今回も1泊2日のお泊りと 翌日のデイステイ

大型犬二頭のお願いでしたが、特に問題なく預かって頂けて

感謝 感謝でした。

が・・・ ヴィヴィしゃん

顔見知りの犬友さん家でのお泊りで

外泊でもへっちゃら~のアスランと一緒でしたが

お腹が少し緩くなっちゃいました。。。

まぁ お家大好きだから それぐらいは仕方ないか。

**********

考えてみると

何と ヴィヴィ 我が家の娘になってから6年目にして

初めての外泊なんです。

6年間 必ず主人か私のどちらかはヴィヴィと一緒に居たんですよね。

息子の山村留学中も、凍死しちゃいそうな寒さの中

犬が居るからって、山留パパ&ママの心配を振り切って(?)

山留センター前の駐車場でヴィヴィと車中泊したり

(明け方トイレに起きたら 窓にびっしり霜が降りてたっけ)、

同じく山留中 GWの早朝からの親子行事参加のために

前日 さっむい野辺山で犬連れキャンプ可のキャンプ場で

豪華設備のキャンパーさん達に混じって

ガタガタ震えながら 

サトーのご飯を暖めレトルトカレーかけて 

鼻水すすりながらヴィヴィと一緒に朝ご飯食べたり・・・

今では、家で留守番させてても

そろそろ帰らないと犬達が なんて腹時計ならぬ犬時計が

働くようになっちゃってて

そう考えると 何だか凄い(笑)。

今回は仕方なかったし、

これからも外泊してもらう事もあるかもしれないけど

でも・・・ ヴィヴィ達が居ないと私達も寂しいし

これからも 出来るだけ 何時でも何処でも

一緒に居ようね♪

« 家で死ぬということ・・・ | トップページ | 葬儀の後も何かと・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家で死ぬということ・・・ | トップページ | 葬儀の後も何かと・・・ »