2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2010夏清里キャンプ その1 | トップページ | 間に アッ! »

2010夏清里キャンプ その2 キャンピカ明野ドックランキャビン

キャンピカ明野ふれあいの里 に無事到着(7月31日土曜日)♪

ってもう5時近く(ヤバイヤバイ・・・)

073111

センターハウスでチェックイン手続き

予約内容をプリントアウトしてくれば

色々書かなくても良かったようなのですが忘れてしまって・・・

必要事項を記入し

キャンピカ内への入り方(ゲート入場時のカードの扱い方)とか

BBQの場所(キャビンテラスはNG 一段下の土の上でOK)

ゴミの捨て方等をお聞きして さぁ ドックランキャビンへ

073140

場内はこんな感じです。

ゲート入って直ぐ遊歩道や場内の案内板が

073116

今夜のお宿はこちら 犬マークの表札が可愛い~♪

さぁ突入だワン dash

073141

・・・って どっから入るの~

駐車スペース横に ドックラン側の入り口あり scissors

キャビンから出入り自由なプライベートドックラン

傾斜地を利用しているのでこんな感じです

(写真左上が外から 右下はテラスから)

大型犬二頭を放しても余裕の広さですが

傾斜がきついし走り回るのはちょっと無理

少し残念というか 注意が必要なのはこの入り口 

外開きなので ワンズが中から鼻で押すと開いちゃう・・・

以前別のコテージで アスラン 

これと同じ扉を押し開けて脱走した前科があるので 要注意です。

073142

キャビン内はこんな感じでした。

新しくはありませんがとても清潔

定員6名で ロフトに2名 下に4名分のマットがあります。

私達は、このマットを2枚ずつ使って寝ましたがお布団として充分

室内は、大型バリを2個入れて、息子と私が寝ても

真ん中に大分余裕ありって感じで

定員の6名で使っても問題なしという広さでした。

7月末快晴&猛暑といった日でしたが、

ロフトで寝た主人は毛布だけでも暑かったらしいし

窓全開で下で寝た息子と私は 明け方少し肌寒い位・・・

念のために夏掛け布団持参したのは正解でした。

073126

台所と洗面所 シャワールームです。

どこもとても綺麗♪

やや残念だったのは冷蔵庫・・・

電源が切れていて 少し匂いが。

冷蔵庫は使い始めた後、電気をきるとどうしても臭くなっちゃうので

仕方ないですね。。。

狭いキッチンでしたが、フライパンもやかんもお鍋も綺麗

お湯もすぐ沸くし お鍋でトウモロコシ茹でましたが

全然問題なし ふつーにお料理出来る火力でした。

073120

今晩はBBQ 私達がチェックインした時には

既に団体がBBQ広場で盛り上がってました

我が家も急がないと ・・・

忘れ物(水きりのざるやランタンとか)も多かったし

火起こしもスムーズとは言えなくて

食事開始は日もとっぷり暮れてから

懐中電灯とベランダの電気だけの 

ちょっと(いや 大分)くら~い中での食事になっちゃいましたが

お山の中 炭火で焼いた美味しいお肉をたっくさん食べて満腹♪

多分 満員だったキャンプ場

夜8時頃までは大分賑やかでしたが

皆さんマナーが良く夜10時を過ぎると辺りはシーン

073143

翌朝 蝉の声で気持ち良い目覚め

ヴィヴィも気持ちよさそうです♪

少し朝寝坊気味で

私達が起き出した頃には前日の団体

BBQ広場で賑やかに朝ご飯食べてました。

我が家も、昨日買ったパンとソーセージ等で簡単な朝ご飯。

朝食食べたら、撤収開始!

ここチェックアウトが10時なので、

あまりのんびりしてられません(ちょっと残念)。

私が後片付けしてる間に ワンズとメンズでドックランへ

073129_2

広くて木陰も沢山ある気持ち良いドックランです♪

キャンプ場は、広くて綺麗 多分満員だったでしょうが

夜はちゃんと静か。

犬達も、キャビン内でゆっくりくつろげたし

ドックランも広々

人はトレッキングも楽しめるようですし

子供達はセンターハウス内でオセロ等も出来るし

流しソーメン等も出来るようで

気持ち良いキャンプ場でした。

ただ ハイシーズンのドックランキャビン利用だと

後数千円足すと 1泊2食付きのペンションに泊まれちゃう・・・

比べるのはおかしいだろう という気もしますが

ちょっとお値段高めかな って思ったりも。。。

でも、ドックキャビン(犬用の外の囲いがないタイプ)か

こちらか 迷うなら数千円プラスして

ドックランキャビンが犬連れなら断然お勧めです。

今度は 春とか秋とか 犬も過ごしやすくて

もうちょっとお安めな時期に利用したいと思います。

« 2010夏清里キャンプ その1 | トップページ | 間に アッ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

清里」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010夏清里キャンプ その1 | トップページ | 間に アッ! »