2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

2010夏清里キャンプ その3 談合坂SA(上)ペットほっとエリア

7月末に行ってきた清里旅行(今は既に8月20日過ぎ 記事アップが遅すぎですね)

明野のふれあいの里

朝ゆっくりしちゃったので チャックアウトしたのは10時ギリギリ

昨日キャンプ場近くのひまわりがとてもきれいだったので

立ち寄ろうと思ったのですが、なんと 駐車場が一杯(涙)。。。

車から眺めるだけになっちゃって 残念。

次に向かったのが八ヶ岳リゾートアウトレット

涼しいと思ったのですが・・・ 

ちっとも八ヶ岳って感じじゃない暑さでげんなりしちゃいました(苦笑)。

テラス席で暑~い中ランチをかき込んで・・・

無料になったドックランでワンズをちょっと遊ばせて・・・ 

そろそろ出発の時間。

中央高速 ちょっとだけ渋滞に引っかかっちゃいましたが

大した事なく無事に帰ってきました。

途中で立ち寄った 談合坂SA

ペットほっとエリア開設 なんて宣伝が

高速のあちこちにあったので行ってみたら

080102

こんなところ。。。

近くに木陰あるのに 何故にドックラン内には何もないのぉ~?

それに・・・小型犬エリアは 大型犬エリアの先

何となくどーしてそうなってるんだろうって ちょっと不思議。

080104

本当は犬用らしいんですが 完全人用になってた大型扇風機。

霧が出るようになってて ちょっと涼しいので、

メンズ 犬そっちのけでへばりつき(苦笑)。

080105

ドックラン入り口は この建物。

冬はここにストーブが置かれて 

犬を遊ばせながら暖をとれるようになってるらしいんですが・・・

何となく 大型犬の飼い主からすると ???

水飲み場も 大型犬エリアにしかないみたいで、

ちびちゃんでおっきいの苦手な仔とかはどうするんだろう とか、

すこ~し不思議なドックラン。

ペット用バイオトイレなんて画期的なトイレがあったりもするんですが、

だだっぴろい広場の片隅

ちょと不釣り合いって感じのちんまりしたドックラン。

せめて木陰が欲しいと思ってしまったり、

大型犬と小型犬 建物の中からそれぞれ行けるようにしたら良かったのに

とか思っちゃいました。

このドックラン 駐車場がかなり広いし、

一旦車を停めると別のエリアに移動するのがちょっと難しいので
(エリアを移動する事も出来るのですが、
基本は本線への合流路に出るようになっている)

ドックランに行くのなら、ガソリンスタンド近くの小型車エリアまで

行って停めるのが良いと思います。

ホンダのHonda Dogの地図が分かりやすくてお勧めです。

2010夏清里キャンプ その2 キャンピカ明野ドックランキャビン

キャンピカ明野ふれあいの里 に無事到着(7月31日土曜日)♪

ってもう5時近く(ヤバイヤバイ・・・)

073111

センターハウスでチェックイン手続き

予約内容をプリントアウトしてくれば

色々書かなくても良かったようなのですが忘れてしまって・・・

必要事項を記入し

キャンピカ内への入り方(ゲート入場時のカードの扱い方)とか

BBQの場所(キャビンテラスはNG 一段下の土の上でOK)

ゴミの捨て方等をお聞きして さぁ ドックランキャビンへ

073140

場内はこんな感じです。

ゲート入って直ぐ遊歩道や場内の案内板が

073116

今夜のお宿はこちら 犬マークの表札が可愛い~♪

さぁ突入だワン dash

073141

・・・って どっから入るの~

駐車スペース横に ドックラン側の入り口あり scissors

キャビンから出入り自由なプライベートドックラン

傾斜地を利用しているのでこんな感じです

(写真左上が外から 右下はテラスから)

大型犬二頭を放しても余裕の広さですが

傾斜がきついし走り回るのはちょっと無理

少し残念というか 注意が必要なのはこの入り口 

外開きなので ワンズが中から鼻で押すと開いちゃう・・・

以前別のコテージで アスラン 

これと同じ扉を押し開けて脱走した前科があるので 要注意です。

073142

キャビン内はこんな感じでした。

新しくはありませんがとても清潔

定員6名で ロフトに2名 下に4名分のマットがあります。

私達は、このマットを2枚ずつ使って寝ましたがお布団として充分

室内は、大型バリを2個入れて、息子と私が寝ても

真ん中に大分余裕ありって感じで

定員の6名で使っても問題なしという広さでした。

7月末快晴&猛暑といった日でしたが、

ロフトで寝た主人は毛布だけでも暑かったらしいし

窓全開で下で寝た息子と私は 明け方少し肌寒い位・・・

念のために夏掛け布団持参したのは正解でした。

073126

台所と洗面所 シャワールームです。

どこもとても綺麗♪

やや残念だったのは冷蔵庫・・・

電源が切れていて 少し匂いが。

冷蔵庫は使い始めた後、電気をきるとどうしても臭くなっちゃうので

仕方ないですね。。。

狭いキッチンでしたが、フライパンもやかんもお鍋も綺麗

お湯もすぐ沸くし お鍋でトウモロコシ茹でましたが

全然問題なし ふつーにお料理出来る火力でした。

073120

今晩はBBQ 私達がチェックインした時には

既に団体がBBQ広場で盛り上がってました

我が家も急がないと ・・・

忘れ物(水きりのざるやランタンとか)も多かったし

火起こしもスムーズとは言えなくて

食事開始は日もとっぷり暮れてから

懐中電灯とベランダの電気だけの 

ちょっと(いや 大分)くら~い中での食事になっちゃいましたが

お山の中 炭火で焼いた美味しいお肉をたっくさん食べて満腹♪

多分 満員だったキャンプ場

夜8時頃までは大分賑やかでしたが

皆さんマナーが良く夜10時を過ぎると辺りはシーン

073143

翌朝 蝉の声で気持ち良い目覚め

ヴィヴィも気持ちよさそうです♪

少し朝寝坊気味で

私達が起き出した頃には前日の団体

BBQ広場で賑やかに朝ご飯食べてました。

我が家も、昨日買ったパンとソーセージ等で簡単な朝ご飯。

朝食食べたら、撤収開始!

ここチェックアウトが10時なので、

あまりのんびりしてられません(ちょっと残念)。

私が後片付けしてる間に ワンズとメンズでドックランへ

073129_2

広くて木陰も沢山ある気持ち良いドックランです♪

キャンプ場は、広くて綺麗 多分満員だったでしょうが

夜はちゃんと静か。

犬達も、キャビン内でゆっくりくつろげたし

ドックランも広々

人はトレッキングも楽しめるようですし

子供達はセンターハウス内でオセロ等も出来るし

流しソーメン等も出来るようで

気持ち良いキャンプ場でした。

ただ ハイシーズンのドックランキャビン利用だと

後数千円足すと 1泊2食付きのペンションに泊まれちゃう・・・

比べるのはおかしいだろう という気もしますが

ちょっとお値段高めかな って思ったりも。。。

でも、ドックキャビン(犬用の外の囲いがないタイプ)か

こちらか 迷うなら数千円プラスして

ドックランキャビンが犬連れなら断然お勧めです。

今度は 春とか秋とか 犬も過ごしやすくて

もうちょっとお安めな時期に利用したいと思います。

2010夏清里キャンプ その1

2010年7月31日(土)~8月1日(日) 清里キャンプ

義父の葬儀から一週間しか経っていませんが
以前から予定していた清里へキャンプに行ってきました。

【宿泊】
キャンピカ明野ふれあいの里 ドッグラン・キャビン

 夏の旅行 清里で犬連れ1泊と探している時

 高規格キャンプ場のキャンピカ明野ドックランキャビンが

 空いているのを見つけて行ってきました。

 久しぶりのキャンプだし、そういえばアスランが来てからは

 初キャンプ♪ と楽しみにしていたのですが・・・

 旅行直前に義父が亡くなり、葬儀等でバタバタして

 キャンプというのに準備もままならない状態での旅行でしたが、

 キャビン泊(&高規格キャンプ場)で忘れ物多しでも

 何とか楽しめた旅行でした。 

【タイムスケジュール】

7月31日(土曜日)

≪6時頃 中央道調布IC≫

 大きな渋滞はありませんでしたがそうは言っても 夏 休日の中央高速。

 すり抜けのバイクも多く、時々団子状態で車間がぐっと詰まる時もあって、

 普段より大荷物(バリケン二つとキャンプ道具)での運転で

 気を使いました。

 1000円高速が始まるまでは、時間帯割引を狙って

 5時台には高速に乗ることが多かったのですが

 やはり1時間違い(と休日1000円)は大きいかな・・・

≪9時半頃 道の駅 南きよさと

073101

犬達を遊ばせようと立ち寄った 道の駅 南きよさと

なにも考えず 以前と同じ場所に行ったら・・・

ドックランが ない! ない? ないのぉ~??

073102

お間抜け家族は そのまますごすご引き返して来たのですが・・・

何気なく撮っておいた、南きよさとマップを帰ってきてから眺めていると、

ドックランのとこに何か書いてある?

拡大してみると、移動しましたっの案内が(涙)。。。

≪10時20分頃 きよさと くのパン

073103

次は 翌日の朝食用パンを買いにくのパンへ。

清里の美味しいパン屋さんを色々調べて決めたお店

8時半開店 売切れ次第閉店ということなので、

最初に立ち寄ったのですが・・・

10時半なのに 既に半分以上売切れ? といった感じ。

次回はもっと早く行かなきゃ。

≪11時半頃 吐竜の滝

快晴&猛暑日 といった天気なので、

犬達の車内ステイは厳禁。

人も犬もなるべく涼しくて

出来ればワンズはちょっと水遊び出来ればと

立ち寄ったのがこちら。

073104

清里は遊歩道が整備されていて一日がかりのトレッキングも可能。

吐竜の滝もいくつかの遊歩道のうちの一つのルート上にあります。

滝周辺は混雑していたので、

少し奥まで行ってみる事にしたのですが・・・

コース案内図に沿って歩き出すと 直ぐに大きな岩がゴロゴロと。

主人にこの先行けるかどうか確かめてもらうと

道無いよぉ~って。。。

??? そんな筈はなかろうと、もう一度私が確かめてみると

木や岩にちゃんと道標があるじゃない!

都会人の主人、軽い山歩き中も時々

今回みたいに道標が分からなかったり

初めての山道なのに、来たのとは違う道をへーきで戻ろうとしたり

って かなり変な(危ない)事します。。。

道標もしっかり付いているので、

少し先まで行ってみる事にしたのですが・・・

川俣川沿いで道がぬかるんでいる上 岩が大きくて

人は手も使う必要があるし

ワンズは 岩場を飛び乗ったり飛び降りたりする必要があって

一緒に進むのは無理だし危なそうなので、

ちょっとだけノーリードに。

少しそんな感じで歩いてみたのですが、

夏の清里それなりにすれ違う人も多い。

もし犬嫌いって方がいても、この先避けられる場所もなさそうなので

ちょっとだけチャプチャプさせてお終い(残念)。

≪12時半頃 八ヶ岳倶楽部

軽い散歩で大分お腹も空いてきたのでランチへ。

073105

寒くても 暑くても 雨でも テラス席の屋根もしっかりしているし

犬用のお水もちゃんと用意されていて安心

何より 木が多くて ホッと出来る好きなレストランの一つへ。

息子 カメラの設定を色々いじって

不思議な設定で撮ったアスラン。。。

美味しい食事 美味しい空気・・・

お腹も空いてて 調子に乗って頼んだら

3人で8000円オーバー(キャ~)

キャンプの食材費がヤバイ(苦笑)。。。

≪15時頃 八ヶ岳中央農業実践大学校

次は またまた初めての 農業実践大学校♪

新鮮な野菜等がお手頃価格で手に入るようなので

楽しみにしていたのですが・・・

カーナビでは 八ヶ岳倶楽部から45キロ程(遠い・・・かも?)

満腹でシエスタに突入した主人と息子を乗せてひたすら走るけど

やっぱり とーかった(涙)。

一応、場所とかは調べたし(汗)

そんなに遠いって感じはしなかったんだけど(冷汗)

山ばかりで道もそんなにないみたいで

しゅごく遠かったです。。。

主人も息子も到着前に起きちゃって

まだ着かないの? 遠くね?? なんて言う程。

お野菜とか乳製品とかあったんですが、

お値段もね そんなにお安いって程安くないし・・・

ここなら、キャンピカ行く途中にあって

お気に入りの「おいしい市場」に行けば良かった(後悔)。

半額のレタスとトウモロコシ、ブルーベリーと

炭火でホイル焼きするジャガイモだけ買って

あっという間にUターン。

(清里からは遠かったですが、半日遊びも兼ねて行くとかなら
良い場所だと思います。)

≪16時頃 清里で買い物≫

久々のキャンプで夜はBBQと張り切っている主人。

明るいうちにチェックインして犬達遊ばせて火起こしもしなきゃ

なので、食材調達はキャンプ場近くのスーパーで済ませて 

やっとキャンピカへ。

≪17時頃 キャンピカ明野着≫

予定より大分遅くなっちゃったけど到着しました(ヤレヤレ)。。。

ドックキャビンの詳細等と8月1日はその2で。